×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

電子書籍表示ソフト



 (※このページでは、パソコン用語に疎い方でも少しは分かり易くしたい為、
    用語を避けて大雑把な表現をしております。。)




電子書籍表示・・・PDFリーダー

 『チワワ天使☆』電子書籍は、一般的な「PDF」ファイルなので、
パソコンだけでなくスマートフォンでも読む事ができます。


電子書籍を読むには専用アプリが必須ですが、近年のパソコンやスマーフォンには
専用アプリがすでに入っているので問題無く読めると思います。


 

 この代表的なものが、

 

 PDF電子書籍用の純正アプリを、「アドビ・リーダー(Adobe Reader)と言います。

(純正という事は他にも派生アプリがある訳ですが、話がややこしくなるので、ここではその説明は端折ります。。)


 とにかく、下の画像が電子書籍表示アプリ「アドビリーダー」になります。
分かり易いように「電子書籍は何も開いてない状態」にしておきました。↓



↑電子書籍を表示してるこの「小窓(ウィンドゥ)」には、いろんな操作ボタンがついてますね。
「ページの拡大縮小」「印刷」「表示切り替え」・・・等々、いろんなボタンがついてるおかげで、
電子書籍をいろんな読み方する事が出来る訳ですが・・・。

こうした機能を持っている「小窓」こそが、【電子書籍をパソコン表示させる専用アプリ】になる訳です。


 このアプリがあるおかげで、電子書籍が読める訳でありまして。
これが無ければ、パソコンは「電子書籍も読めない、ただの箱」と化してしまいます。

 つまり、電子書籍を読むためには、これは無くてはならないアプリだという事になりますね。 


 

 という所で・・・、

「電子書籍が、私のパソコンでは読めない!」って方も過去にいらっしゃいました。

その方の場合は、細かい話は端折って要点だけを話しますと、
「お使いのパソコンに、電子書籍表示アプリが入ってなかった」のでありました。


 それで、その方のパソコンにPDF電子書籍用アプリ「アドビ・リーダー」を入れてもらった所、
ちゃんと電子書籍が読めるようになったそうです。


 
 この方の場合のように、

  • 電子書籍が全く読めない。
  • ダブルクリックしても、パソコン画面に何も表示されない。
  • 「このファイルは開けません。開けるプログラムが見つかりません。」といったエラーメッセージが出る。

といった場合には、お使いのパソコンの故障を疑うより先に、
PDF電子書籍用アプリがパソコンにちゃんと入っているか、入っていてもそれが正常に動いているか(アプリに何らかのエラーが
起きている場合は、パソコンではよくあります。)を考えた方が良いかと思います。

(↑「パソコン自体には動作のおかしい所はなさそうなのに、電子書籍だけが開かない!」という場合は、特に〜・・・。)



 ・・・かように、「パソコンには詳しくないし、どうしたら良いのか、分からない!
電子書籍が読めない〜っ!!!」
となってしまった場合は、とりあえずは、詳しい知人に訊いてみるか、
あるいは、作者の方に問い合わせてみて下さいませ。。

  1. どういう状況で、
  2. 何が、
  3. どうなっているのか、

・・・が分かれば、後は、「いろんな可能性を吟味して、何度か問診をしてみて、
消去法のような形で原因究明して」みれば、機械的な故障で無い限りは、
一個人のユーザーでもそれなりに状況改善は出来たりするものかとも思います。。



 ・・・・っと、話が少々逸れちゃいましたね。。。


 


 とりあえず、このPDF電子書籍用アプリアドビ・リーダー」は無料ダウンロード出来るアプリなので、
電子書籍表示できない不具合に出くわされた場合は、

以下の手順で「お使いのパソコンに入れてみて」ください。






■「アドビ・リーダー」のインストール手順・・・・



手順 1. まずは、下のリンクから、公式サイトのダウンロードページにアクセスします。

 http://get.adobe.com/jp/reader/
手順 2. ↓すると、下図のような画面になりますので〜。



右下にある「今すぐインストール」をポチッ☆


※ この時、「オプションのプログラム」という項目に、「グーグル・クローム」と「マカフィー・セキュリティ・スキャン・プラス」が
表示されますが、これは電子書籍を読むためには関係ない「おまけアプリ」です。

「何、それ?( ̄- ̄=)」って人は、これらのチェックをはずしておきましょう。
手順 3.

ウィンドウ最下部に上図のような黄色いバーが表示されます。
(初心者を恐がらせるような文面が表示されますが、ここでは気にしなくて良いです。)

実行」をポチ☆
手順 4.  インストーラーが起動し、「アドビ・リーダーの環境をアップデート」画面が表示されます。



アップデートを自動的にインストールする(推奨)」を選択し、「次へ」をポチ☆
(自動化しておけば、バグ修正等あった時に自動的に適用されます。)
手順 5. インストールが開始されます。そのまましばらく待ちます。


手順 6.

↑「インストール完了」と表示されたら、「完了」をポチ☆
手順 7.

インストールが正常に完了したことを示す画面が表示されます。


以上で、パソコンへのインストール作業は完了です。

これ以降は、お使いのパソコンで電子書籍が表示されるようになります。
パソコンに保存した電子書籍は、ダブルクリックするだけでパッと開きます。




 このインストール作業後は、デスクトップ(パソコン操作画面)
←こんなアイコンが出現しているはずですが〜。

↑これは、「アドビリーダー」起動用の「ショートカット・アイコン」です。





 単にこのアプリを起動させるためのボタンなので、必要なければ、この「ショートカット・アイコン」は削除して構いません。

(※「ショートカット・アイコン」を削除しても、パソコンにインストールしたアプリ自体は削除されません。)






◇◆ AdobeReaderXIの起動 ◇◆

 電子書籍を初めて起動させた時には、「使用許諾契約」が表示されます。

 「アプリを違法コピーしないように〜」等の常識的事項の確認なので、
特に変わった内容がある訳ではありません。


 ここでは、「同意する」を押せばOKです。


 すると、以降は、電子書籍が普通に読めるようになります。